« 国税庁だより? | トップページ | 国税庁だより? »

JICPA 平成19年度税制改正意見・要望書を公表

 日本公認会計士協会は、「平成19年度税制改正意見・要望書」を公表しました。
 法人税関連では、企業会計の尊重(会計基準との整合性)を基本とし、貸倒処理の会計基準への依拠、減損損失の損金算入、棚卸資産の評価損の損金算入などを要求しており、また、平成18年税制改正で導入された、主宰役員報酬に対する給与所得控除額相当の損金不算入制度の廃止や同族会社の留保金課税制度の廃止を要求しております。
 詳しくは、日本公認会計士協会のホームページから。

 会計学の部屋

|

« 国税庁だより? | トップページ | 国税庁だより? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JICPA 平成19年度税制改正意見・要望書を公表:

« 国税庁だより? | トップページ | 国税庁だより? »