« 2007年11月 | トップページ | 2008年3月 »

12月に奪われた光

 前田和哉ちゃん(当時3歳)が、1975年12月15日午後に、自宅前で遊んでいるうちに行方不明となり、1978年8月2日、自宅から約30メートル離れた路地で衣装かんの中で白骨化した姿で発見されました。この事件で、犯人が逮捕されずに、法律的に時効となってしまいました。

 難波絵梨香ちゃん(当時4歳)が、1988年12月9日午後4時30分ごろ誘拐され、午後7時ごろ車内で首を絞められ、窒息死しました。

 智片直子ちゃん(当時11歳)が、1990年10月14日午後5時20分ごろ、自宅で犯人に首を絞められ、浴槽に浮いているのが発見され、その後、奇跡的に心臓が動き出したものの、瞳孔が開き、自発呼吸ができない状態が続いていました。そして、1990年12月9日午後1時15分に、家族や友人の願いも届かず、息を引き取りました。2005年12月9日に時効となってしまいました。

 中村俊希ちゃん(当時7歳)が、1999年12月21日午後2時ごろ、校庭で友達と五人で鬼ごっこをして遊んでいるところ、若い犯人に長さ30cmの文化包丁で首などを切られ、出血多量のため亡くなりました。

 2000年12月1日、合木龍太ちゃん(当時5ヶ月)が亡くなりました。

 2000年12月10日、谷川依織ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2000年12月30日深夜から31日早朝にかけて、宮沢にいなちゃん(当時8歳)、宮沢礼ちゃん(当時6歳)を含む一家4人が殺害されました。にいなちゃんは、将来、バレリーナになりたかったそうです。また、礼ちゃんは、小学校入学を楽しみにしていたそうです。
 大晦日のたびに、この事件を思い出します。いまだに、犯人は捕まらずに、真相は明らかになっていません。なぜ、幸せな家族が殺害されなければならなかったのか。

 2001年12月2日、形井久之(ひさし)ちゃん(当時2歳5ヶ月)が亡くなりました。

 2001年12月8日、黒川留圭(るか)ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2002年12月17日、井本愛里(あいり)ちゃん(当時6歳)が亡くなりました。

 2003年12月12日、岡本彩華(あやか)ちゃん(当時生後4ヶ月)が亡くなりました。

 2004年12月5日、岩崎花菜(かな)ちゃん(当時2歳)が亡くなりました。

 2004年12月13日、大孝ありすちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2004年12月20日、川北依楼(えみる)ちゃん(当時2歳)が亡くなりました。

 2004年12月27日、堀内美久(みく)ちゃん(当時9歳)と堀内賢夢(けんむ)ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2004年12月28日、山下結友也ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2005年12月2日、吉田有希ちゃん(当時7歳)が、下校途中に誘拐された後、刃物で胸を数箇所刺されて殺害されました。遺体は、常陸大宮市の山中に遺棄されていました。

 2005年12月10日に、堀本紗也乃(さやの)ちゃん(当時12歳)が、学習塾の教室内で、塾講師に首を刺されて殺害されました。

 2005年12月7日、吉村龍也ちゃん(当時5歳)が亡くなりました。

 2005年12月21日、生田圭佑ちゃん(当時8歳)と悠美ちゃん(当時5歳)が亡くなりました。

 2006年12月6日、江木友貴ちゃん(生後23日)が亡くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月に奪われた光

 1999年11月22日に、若山春奈ちゃん(当時2歳)が殺害されました。

 2000年11月2日、酒井千月(ちづき)ちゃん(当時4歳)が亡くなりました。

 2000年11月3日、徳永将幸ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。母親の交際相手の男性に顔などを数回叩かれて、急性硬膜下血腫(けつしゆ)などで亡くなりました。

 2003年11月2日、安岐海帆(みほ)ちゃん(当時2歳)が亡くなりました。
 生後まもなく児童福祉施設に預けられていた海帆ちゃん。人見知りで、お茶目な子だったそうです。やっと両親のもとで仲良く暮らせると、施設職員は喜んでいたのに。

 2003年11月15日、小西加織ちゃん(当時5歳)が亡くなりました。
 加織ちゃんは、祖母に、顔を平手打ちされたり、腹けられて後頭部を柱にぶつけたりし、硬膜下出血で短い生涯を閉じました。

 2003年11月17日、安部憂那ちゃん(当時5ヶ月)が亡くなりました。

 2003年11月27日、浅川美夢(みみ)ちゃん(当時4ヶ月)が亡くなりました。

 2004年11月8日、井口桃華ちゃん(当時6ヶ月)が亡くなりました。

 2004年11月16日、星野渚ちゃん(当時1歳)が亡くなりました。

 2004年11月17日に、有山楓ちゃん(当時7歳)が殺害されました。
 楓ちゃんは、「看護師になるのが夢で、家族のだんらんの中心だった」(産経新聞、2005.04.19、大阪朝刊)そうです。

 2005年11月22日、木下あいりちゃん(当時7歳)が、下校途中に首を絞められ殺害され、段ボール箱に入れられて遺棄されました。
 ケーキ屋さんになりたかったというあいりちゃんの夢は奪われてしまいました。

 2006年11月6日、泉侑樹ちゃん(当時5歳)と朋樹ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2006年11月24日、高橋尚也ちゃん(当時7歳)と信也ちゃん(当時4歳)が亡くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年3月 »