« 3月に奪われた光 | トップページ | 5月に奪われた光 »

4月に奪われた光

 小倉優華(ゆか)ちゃん(当時5歳)が、1992年4月28日夕方に、大阪府吹田市の自宅付近から行方不明となり、翌朝に、豊中市内の教会駐車場で遺体となって発見されました。
 この事件は、ひき逃げとしての時効が成立し、2007年4月に殺人事件の時効も成立しました。

 福地海(うみ)ちゃん(当時7歳)が、1994年4月7日午後3時ごろ、下校途中に犯人に近くの境内で首を絞められ殺害されました。

 上館佳奈(かみだてかな)ちゃん(当時7歳)が、1998年4月7日午後0時20分ごろ、いたずら目的で犯人宅に連れ込まれ、ビニール紐で首を絞められて殺害されました。その後、近くの山林に遺棄されました。

 1999年4月14日午後2時半ごろ、本村夕夏ちゃん(当時11ヶ月)が、自宅に侵入した犯人によって、母親とともに首を絞められ、殺害されました。

 2002年4月14日、森瞳真(とうま)ちゃん(当時1歳)が、自宅マンションで、母親とともに殺害されました。

 2004年4月21日、鬼頭真由ちゃん(当時4歳)が、25日、鬼頭大輝ちゃん(当時1歳)が亡くなりました。

 2005年4月5日、田村二花(ふたば)ちゃん(当時7歳)が亡くなりました。

 2005年4月9日、秋元双葉(ふたば)ちゃん(当時1歳)が亡くなりました。

 2006年4月9日、畠山彩香(あやか)ちゃん(当時9歳)が亡くなりました。

|

« 3月に奪われた光 | トップページ | 5月に奪われた光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月に奪われた光:

« 3月に奪われた光 | トップページ | 5月に奪われた光 »