« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

8月に奪われた光

 1988年8月22日、今野真理ちゃん(当時4歳)が、誘拐され、西多摩郡五日市町戸倉の山林内で首を絞められて殺害されました。
 真理ちゃんは、おすしが好物だったそうです。

 1997年8月6日、古川麻衣(まい)ちゃん(当時8歳)が、犯人宅の風呂に沈められて殺害され、那珂川町の九千部(くせんぶ)山中腹のヒノキ林に遺棄されました。
 麻衣ちゃんは、水泳が得意で、将来の夢はピアノの先生になることでした。

 2000年8月6日、太田優ちゃん(当時3歳)が、適切な食事や医療措置を受けられずに放置され、栄養失調による諸臓器不全で亡くなりました。死亡時には、「背中にたくさんのあかがこびりつき、布団の中に虫がわいているなど衛生状態が悪く、身長や体重が生後9~10カ月に相当するほど小さかった。」(毎日新聞、2002.02.14 地方版/山形)そうです。

 2000年8月17日、木村彩香ちゃん(当時4歳)が亡くなりました。
 同居男性から、約4時間にわたって、部屋の壁にたたきつけられるなどの暴行を受け、おふろ場に放置されて、彩香ちゃんは、くも膜下出血で亡くなりました。

 2000年8月27日、長村美織ちゃん(当時2歳)が、同居していた17歳の少年からの暴行により、外傷性脳くも膜下出血で亡くなりました。

 2001年8月7日、勢田恭一(きょういち)ちゃん(当時6歳)が亡くなりました。

 2002年8月12日、大迫雄起ちゃん(当時12歳)が亡くなりました。

 2002年8月27日、遠島里紗ちゃん(当時5歳)が、預けられていた犯人宅で、頭をベランダのコンクリート壁や床に打ち付けられるなどし、外傷性くも膜下出血で亡くなりました。
 里紗ちゃんは、英語教室に通っていて、自分の気持ちをきちんと表現できる子だったそうです(読売新聞、2002.08.29 大阪朝刊)。

 2003年8月5日、嶋村元気(もとき)ちゃん(当時2歳)が亡くなりました。

 2004年8月12日、金田宏暉(ひろき)ちゃん(当時2歳4ヶ月)が亡くなりました。

 2004年8月18日、植村伊織(いおり)ちゃん(当時生後34日)が亡くなりました。

 2004年8月21日、若松明日香(あすか)ちゃん(当時1歳)が亡くなりました。

 2005年8月5日、千葉県銚子市で、高橋昌悟ちゃん(当時6歳)が、無理心中の犠牲となって、亡くなりました。

 2005年8月17日、飯田市で、代田奏穂(かなほ)ちゃん(当時1歳11ヶ月)が、実母から顔面などを殴打されるなどの暴行を受けて、外傷性くも膜下出血で亡くなりました。

 2005年8月23日、竹内裕人(ゆうと)ちゃん(当時1歳)が亡くなりました。

 2006年8月6日、樋口稀夕(きせき)ちゃん(当時3歳)が亡くなりました。

 2006年8月22日、愛沢かすみちゃん(当時2歳)が亡くなりました。

 2006年8月27日、荒木隼人ちゃん(当時10ヶ月)が亡くなりました。

 2006年8月28日、佐々木崇(たかし)ちゃん(当時4歳)と佐々木麻衣ちゃん(当時4ヶ月)が亡くなりました。

 2007年8月11日、松崎祐介ちゃん(当時2歳)が亡くなりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »